• top
  • news
  • reports
  • labo
  • concept
  • service
  • company

serviceGraphic Recording

Graphic Recording

グラフィックレコーディング事業

会議・イベント・ワークショップなどで、絵や図を効果的に使った記録を行い、議論を活性化させるお手伝いをいたします。グラフィックレコーダーの派遣から、グラフィックレコーディング養成講座の実施、グラフィックレコードを使った活用方法のアドバイスなどを行います。

線

●グラフィックレコーディングとは?

「見たい!」と思われる記録は、カラフルでイラストのあるグラフィカルな記録。人に見てもらう記録を目指すなら、グラフィックレコーディングが最適です。

グラフィックレコーディングは、議論や発表の内容、構造、流れを視覚化する記録手法です。イラストや図表を効果的に用いて、リアルタイムに記録します。参加者の考えや発言を即座にわかりやすく可視化できるので、参加者に共通認識をつくることで合意形成を促し、アイデア発想の場で刺激を与える効果があります。

●実施内容

○グラフィックレコーダーの派遣
プロレベルレコーダーの派遣:経験豊富なレコーダーを派遣いたします。事前に専門分野に関する下調べをおこない、その場の 効果を最大現に引き出すレコーディングを行います。講演会やワークショップでは、実施直後に振り返りが可能です。

見習いレベルレコーダーの派遣:アウトプットの質はプロレベルよりは劣りますが、ディスカッションの中にレコーダーを参入させることで場を活性化させる効果があります。大人数でのワークショップ時に最適です。

○グラフィックの有効活用マネージメント
グラフィックレコーディングは、使い方次第でその効果が大きく変わってしまいます。写真をとって満足して終わってしまうのか、はたまた、次の具体的なアクションを産み出す力となるのか。グラフィックをつかって成果を収穫するための方法論「グラフィック・ハーベスティング」を用いて、事前のプランニングと現場でのファシリテーションへの活用方法をマネージメントいたします。

○グラフィックの活用目的の明確化
○適切な記録方法、活用方法のディレクション
○目的に合致したグラフィックレコーダーの確保
○グラフィックレコーダーチームへの事前インプットと現場統制
○第三者視点での記録内容のフィードバック
○グラフィックレコーディングを使った報告、広報活用のご提案
 など

○成果物の解説
グラフィックレコードの解説を行います。第三者視点で、その場に起こったことや、話された内容などをフィードバックいたします。体験の振り返り、学びの確認に最適です。

○グラフィックレコーディングに関するワークショップの実施
グラフィックレコーディングをやってみたい方、活用したい方向けに、ワークショップを実施します。絵に苦手意識がある人でも、楽しく体験しその効果を実験できるプログラムを提供します。

●グラフィックレコーディング実績

○市民共創型コミュニティアイデアソン
○大手嗜好品メーカー新商品開発会議
○電気部品メーカー向け新規ビジョン策定会議
○大手旅行関連企業戦略会議
 など50件以上

●グラフィックレコーディング ワークショップ講師実績

○大手総合電気メーカー向け ワークショップ講師
○ゲームメーカー デザイナー向け ワークショップ講師
○オーディオメーカー デザイナー向け ワークショップ講師
○日本ファシリテーション協会 東京支部イベント ワークショップ講師
○異業種交流会向け ワークショップ講師
○大学職員、講師向け ワークショップ講師
 など多数

このページの先頭へ