• top
  • news
  • reports
  • labo
  • concept
  • service
  • company

news2

2016 10/1 日経ITイノベーターズの会議をグラフィックレコーディングで活性化

2016 10/1 日経ITイノベーターズの会議をグラフィックレコーディングで活性化

“変革を目指すリーダーの輪”として、日経BP社が会員制で取りくんでいる、日経ITイノベーターズ。この活動の重要な位置づけにあるイノベーターズミーティングで、グラフィックレコーディングを実施し、その様子が同雑誌の10月号に掲載されました。

このイベントでは「最新技術でワクワクしよう!」と題して、各分野の第一線で活躍する経営者の方々とディスカッションが行われました。ビックデータにIoT、ロボティクスやAIなど、注目のIT技術について、その可能性を模索しながらも、ITが担っていくべき役割について熱い議論が交わされました。
グラグリッド/グラフィックレコーディング事業

2016 3/27 調布市イベントでグラフィックレコーディング

2016 3/27 調布市イベントでグラフィックレコーディング

2016年3月27日に、「調布アイデアソン・ハッカソンキックオフシンポジウム」にて、グラフィックレコーディングを担当しました。
このイベントは、調布市の魅力を市民と共に再発見し、ICTの技術を組み合わせることで、新しい調布市の情報化をつくりだすためのキックオフイベントでした。調布市が主催となり地域情報化推進協議会準備会、関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会が共催で行われました。

市民共創型のイベントとして、アイデアソン、ハッカソンの先行事例を共有し、大事なポイントを学ぶイベントとなりました。
総務省ページ

2016 1/19 弊社の“会議の見える化”が医療業界に紹介されました

弊社の“会議の見える化”が医療業界に紹介されました

2016年1月19日に医療従事者の為の医療総合サイト「医心」にて、弊社の “会議を見える化”するメソッドが紹介されました。
昨年からグラグリッドの三澤がUXデザイナーとして携わっている、NPO法人マドレボニータの産後ケアのためのアプリ開発プロジェクト。このプロジェクトでのグラフィックレコーディングを用いた、ファシリテーションの効果が書かれてされています。
●一部抜粋
そして一番大事なことは、会議中にこのようなプロセスを経ることで、出席者全員が「今何についてどうなったのか」を把握しやすくなり、結果、会議のたびに必ず何らかの合意形成がなされ、プロジェクトが前に進むことです。

多種多様な立場の関係者同士が納得し素早く合意形成を図るために、グラフィックレコーディングへの注目が集まっています。
医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト「医心」

2015/12/17 慶応大学でヒューマンインタフェース論の講義を行いました

慶応大学でヒューマンインタフェース論の講義を行いました

2015年12月17日に慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科において、弊社三澤がヒューマンインタフェース論の講義の一部を担当いたしました。また、11月7日、21日には同学部の「システムの評価と検証/社会調査方法を利用したVerification & Validation」の講義にて、ゲスト講師として、Contextual Designのユーザーリサーチアプローチについての講義を行いまいました。

2015/07/27 Service Experience Camp2015に参加

Service Experience Camp2015に参加

2015年11月13日〜14日にドイツのベルリンで開催されたService Experience Campに、弊社尾形が参加してきました。
Service Experience Camp2015
このイベントは、サービスデザインやUXデザインを実践しているデザイナーやプランナー、プロデューサーらが集い、Bar Campというスタイルのセッションを通して交流を図るイベントです。ヨーロッパを中心に200名の参加があり、非常に盛り上がりました。イベントの内容については、後日、レポートいたします。お楽しみに、お待ちください。

2015/07/27 ツーリズムデザインDrinksvol.2を開催しました

2015/07/27 ツーリズムデザインDrinksvol.2を開催しました

2015年7月25日に、弊社が運営事務局を担当しておりますツーリズムデザイン研究会のイベント「ツーリズムデザインDrinks Vol.2」を、表参道のOn Japan Cafeで開催しました。

今回のテーマは「気仙沼」。観光地気仙沼として、地域の事業者との連携をどのように進めていったのかを、「協創力」というキーワードから気仙沼プラザホテルの堺丈明支配人をお招きして、ディスカッションを行いました。

2015/06/02 グラフィックレコーディング入門の新連載はじまりました

2015/06/02 グラフィックレコーディング入門の新連載はじまりました

イラストや図をつかって記録する方法「グラフィックレコーディング」について、三澤 直加 が連載コラムを書かせていただくことになりました。
企業のイノベーションを加速させるメディア[ Biz/Zine ]さんで新連載です。
記念すべき第1回は「会議を変える議事録“グラフィックレコーディング”って何?」です。
グラフィックレコーディングが、単なるメモを超え、会議のファシリテーションの役割の一部を有し、創造的な文化をつくるきっかけとなるように、会議でのグラレコの効果的な活用方法をご紹介してまいります。

第1回
「会議をかる議事録“グラフィックレコーディング”って何?」
・会議を停滞させる“記録ロス”
・記録の役割にも変化が!
・コトを視覚化できる「グラフィックレコーディング」
・グラフィックレコーディングをすると、会議はどうなるの?
・会議は工夫次第でもっと創造的に!

2015/05/21 インタビューの教科書を共著で執筆しました!

2015/05/21 インタビューの教科書

グラグリッドの三澤 直加が共著した本
『マーケティング/商品企画のための ユーザーインタビューの教科書』
がマイナビ出版から発売されました。
ユーザーの真意を探る会話の極意とはなにか?
インタビューを効果的に行うためのプロセスとは?
計画から考察までの手順と留意点が丁寧に解説された専門書です。
グラグリッドからは、インタビューで使えるテンプレートなどのツールを提供しています。

『マーケティング/商品企画のための ユーザーインタビューの教科書』
〜顧客から引き出す技術・ユーザーから聞き出す技術〜
著作者名:奥泉直子、山崎真湖人、 三澤直加、 古田一義、 伊藤英明

●予約ページ
マイナビ ブックス ページ(受注生産商品です)

●著者陣による発信ページFacebookページ
著者によるイベント、セミナーの情報、読者のブログなどが見られます。

●インタビューテンプレート
インタビューの計画、実施のための記入フォーマットがDLできます。

●インタビューチェックポイント
より良いインタビューを行うためのチェックリストがDLできます。

2014/08/25 恵比寿に移転しました

2015/07/27 恵比寿に移転しました

このたび、弊社グラグリッドは、さらなる業務のチャレンジへ向けて、恵比寿にオフィスを移転いたしました。

●新住所
150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-30-15 saito302
●新電話番号
TEL&FAX:03-6721-6903
※メールアドレスの変更はありません
※アクセス:/access

これまで実践してきました人間中心設計、UXデザインの技術を磨き、より幅広い組織や地域に適用して、豊かな社会づくりに貢献できるよう努めて参ります。

今後ともこれまで同様、お付き合いくださいますようよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ